スウェーデン発!話題のシューケアブランド【SHOE SHAME】日本初上陸! | D.I.G Inc

2019/07/02 13:59


SHOE SHAME(シューシェイム)は、40年近くシューケア用品を製造している会社が新たなスニーカーメンテナンス用品として、2018年にファッションとストリート、靴の手入れなどの豊富な知識と伝統とともにスウェーデンにて誕生しました。


まず、基本となるのはLose the dirt kit(ルーズザダートキット)ブラシと洗剤のセットです。

パッケージデザインも優れており、スウェーデンで最も名高いデザイン賞である Guldäggetと広告、インタラクティブ、デザイン、そしてブランドエンターテーメントにおける最高の創造的作品を認める世界で最も権威のある The One Show にもノミネートされました。

さすが北欧ブランドといった感じです。




硬さの異なる両面ブラシで、アッパーとソールで使い分け可能という優れもの。

他のアイテムも充実しており、今後日本でもシューケア用品としての知名度が上がってきそうな予感。